スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
古河の神輿祭り
IMG_6897.jpg

7月26日は古河の神輿祭
守山さんが企画したんだよ。
ロクサンと一緒にチャンピオンベルト巻いて、神輿にのって担がれるなんてお話。
その時まったく想像もつかなかった。
本部でそんな話をしていて楽しみの一つだった。

守山さんの意思をついで、企画は実行されました。
早朝から一緒に海で遊んだ慧舟會の仲間達と大洗の海から古河まで
向いました。私のわがままをありがとう。連れてってくれた小泉さん本当にありがとうです。

時間ぎりぎりだったけど、古河の方々は温かく迎えてくれて
浴衣を借り着せてもらえました。

古河の神輿祭りは思っていたより大きくて本格的だった。
駅前で開会式が行われ、宇野さん、門脇さん、ロクサンと一緒に紹介されました。

IMG_6874.jpg


山車を引いたり
IMG_7000.jpg

昭和の町にタイムスリップしたり
IMG_7026.jpg

昭和の男門脇さんからしゅうまいの配給。
IMG_7028.jpg

ビールも格別においしい。
IMG_7048.jpg


夜まで神輿がでていて賑わってた。
IMG_7060.jpg



いまだに実感がわかないというのか、最後の言葉を考えても思いつかない。
今でも私の心の中には存在してて、会話を続けているから。
古河のお祭りは楽しかった。また行きたいです!!



スポンサーサイト
2008/07/28 23:46 | 格闘技 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
キャンプ
キャンプに行ってきた。滝に打たれるのも川で遊ぶのもみんなでスイカ割りしたり花火をしたりも楽しかった。綺麗な思い出だけインプットしておこう。
こうやって子供の夢も大人達が壊していくんだな。会話も替え歌も全て大人の妄想に塗り替えられた…。
悪い大人のノリのキャンプ、大自然のすがすがしい陽気も似合わない。なぜにマッチョな体をアピールするのか。

DSCF8933.jpg

セクシーなポーズも私に撮らせれば真実を映し出す。 打たせ湯はガチでおこられるからやめておこう。
滝に打たれながら修行をする空手家王様。
自称キャンプの達人も川にきたらエロを通り越してた。

DSCF8909.jpg
ここはジャグジーだったのか?
いや違うアマ修の会場なのかも知れない。

DSCF8849.jpg

試合前の緊張な趣
DSCF8842.jpg

勝利のガッツポーズ


DSCF8838.jpg

そして夜は…散々犯したあげく
鏑木さんの追悼式が行われた。


DSCF8936.jpg

DSCF8937.jpg
が、しかしあの強烈な花火にもたえしのぎ無事だった。安心して安らかに眠りにつく王様。
DSCF8938.jpg


○○○マスターと言う言葉は忘れられない夏の思い出となりました。

2008/07/25 03:29 | 日常 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
修斗伝承
20080723083608


この日は根津さん応援シートで観戦。本部を代表する容姿・ファイトスタイルともにイケメンファイター。元イケメンファイターはレモンサワーファイターへ。これが修斗伝承。一緒に練習してきて、練習姿をみてきて個人的に尊敬する人のひとり。だからこそ絶対試合が見たいわけで、応援したくなるんです。
試合は根津さんのペース。総合であんなに蹴れる人は相当いないでしょう。ほんと圧倒してたんだよな。ほんの一瞬のすき。そうだから試合ってのは恐いんだよな。相手があそこできたのが凄い。それだけで悔しくて、でも本人が一番ショックには間違えないでしょう。この凄さが試合をみた人にしか伝わらないのが残念です。 次はさらなる破壊力をもったすごい試合をしてくれるに間違えない。すごくその魅力が伝わったいい試合だった。私は早く次の試合がみたい!!!みていない方も今後いち押しの選手です。


20080723083606

20080723083605

20080723083603
2008/07/23 11:23 | 格闘技 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
日光旅行 2
日曜日はライン下り&日光江戸村へ
次の日は朝からバイキング。品揃えが豊富だった。やっぱり大量に持ってくるう
ちの母親。 『カロリー取り過ぎよね』といいながらも食べ尽くす。 朝から胃腸
が元気だった。

20080717000912


まずライン下りをしに行きました。
お天気が良過ぎて暑いくらいだった。
川の流れが早いところを通るのが楽しかった。なんかカリブの海賊の一瞬落ちる
ような感じ。途中ラフティングをやっている人達がいて、気持ち良さそう。
舟も楽チンだけど自分で漕いで川に飛び込みたくなった。
続いて日光江戸村へ。舟を降りたところにバス停があり丁度バスも来てスムーズ
に移動ができた。
入り口から不思議なところだったな。ワクワクした。
中に進んで行くと『にゃんまげ』発見!飛びつこうかと思ったけど、、恥ずかし
さと意外に細身なので飛びつけなかった。近くに寄ったらいい匂いがした。好き
になった。
忍者ショーをみた。混んでて立ち見だったけど。忍者の登場がかっこ良かった。
あまりに気配を消してるもんだから気づいた瞬間みんな『お~』って。
にゃんまげんショーは入れ替えなしで常時上映していたのでラストシーンからチ
ラッとみてみたけど。子供騙しな感じがまた面白かった。江戸村はにゃんまげだ
けでなく、他にもまげキャラがいた事がわかった。
ワンまげ・パンまげ・さるまげ

20080717000205



にゃんまげは月に一度まげの手入れをするらしい。
20080717000207


月にも行ったことがある
20080717000204



ともまげは団子がお気に入りらしい。
20080717000108


忍者修行もしてきた。並行感覚がおかしくなった。まだまだ忍者にはなれないな。

最後は大雨私がずっと可愛といいうが兄はその度、可愛くはないだろうと言う。
だっていい匂いがしたし。 お茶目なところが可愛いんだよ。どれくらい可愛いか
と言うとキティとドラえもんを足して2で割ったような感じ。

江戸村は思っていた以上に楽しめた!

旅行楽しかった。また行きたい。


20080717000111
20080717000109



2008/07/18 02:54 | 日常 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
日光旅行

日光&鬼怒川に旅行に行ってきました。
なんだかうちの家族はまとまりがあるようでないような。ないようであるような。
初日は日光東照宮へ行ってきました。


20080715203308


駅からタクシーに乗ろかと思ったけど、せっかく知らない土地にきたので歩いて向かう。
やっと「神橋」までたどりついた。そこで一休み。お金を払ってまでは・・と
遠目で写真撮影。川がきれいだったよ。

20080715194107


大晦日で鳴らす除夜の鐘。4、8、15、16、、108回。その数字は呪われた数字なんだってハーリーが言ってた。

三猿は人生を物語たっていたんだな。母から子。子から母へとひとつの物語になっていたんだ。

20080712174903


子供の時は悪いことを「見ざる、言わざる、まさる」
この中の一匹はまさるさんだったんだ。


「鳴龍」はすごいと思った。
コロコロと鈴が転がるような音が聞こえてくる。家の天井があんなんだったらかっこいいな。
それにしても、観光に来ている白人女性をみるとクレアを思い出す。
16時にホテルに到着する予定がなんだかんだゆっくり回っていたら時間が足りなかくなっちゃった。途中までしか見れなかった。
ホテルについて食事まで時間があったので外を散歩。独断面白いところはなかったけど、お風呂が全開なホテルを発見した。これはびっくりだ。女湯だったら大問題。

ご飯はたくさん出てきて食べきれなかった。肉がめちゃくちゃ美味しかった。肉って美味しいんだなって久々に思った。

20080715203307


東照宮から日光に向かう途中で酒屋によって買った兄おすすめのバレリーナ ロッソ 。

20080715203309


関東ではなかなか手にはいらないと言う。確かに飲みやすく美味しかった。
それにしてもよく食べる母親。バイキングにした方が良かっかな。
たくさん歩いて疲れたけど、美味しいご飯も食べて温泉にもゆっくりのんびりできた。

2008/07/15 11:04 | 日常 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
三猿
20080712174903


見ざる・言わざる・聞かざる
猿でも探しに行こうか。


2008/07/12 17:47 | 日常 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
レンタルビデオ
今はまり中のLOST。シーズン2まで来ました。先週一話を借りたので、二話目を借りにレンタルビデオ屋に。
デイモンド似(髪型)の店員に『次回から中身だけお持ち下さい』と言われ『ごめんなさい』とは言ったけど何で怒られてんだ?と若干思う。
『一話でよろしいですか?』『えっ?違います』(もってきたケースは二話目だった)店員はお詫びもない。 一勝一敗だな。

一話目でハッチは開いた。中の疑問もアザーズの正体をわかり、ますます続きが気になる。
最近、ロックはおかしいんじゃないか?と思う。 ケイトもあの時はやられた気分だったろう。それにしてもいざと言う時のジャックはかっこいいな。

2008/07/07 02:13 | 映画&本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。