スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
スノボードinたんばらスキー場~波乱万丈伝~
20080228000807

2月24日バスツアーで雪山に行って参りました。
この日はとても風が強く当初に予定していた川場スキー場は閉鎖になるは、たんばらにスキー場が変更になりましが。と言ってもたんばらもリフトが一つしか動いていない始末。二台のバスで雪山に向かう。高速で突風にあおられる。先頭に走るバスがチェーンを巻き始める、なぜか途中沼田インターを降りたあと道の駅にてUターン。道を間違える等々。今回のツアーは波乱万丈でありました。雪山から降りてくる車たち… 途中氷でも降ったのかと思わせるびっくり体験。(除雪車がかきあげた雪でした)果たしてどんな状態なのか… 無事につけるのかそれでも角刈り運ちゃんの運転するバスはたんばらスキー場へ向かう。
予定の時刻を大幅に過ぎスキー場に到着。
たんばらのスキー場はとても平らな道が続く。こけるものなら途中でストップ。 ただひたすらに真っ直ぐ走る。

フェイスマスクをしていない素顔の坂本さんの顔に雪が襲う。気づくと顎に氷柱ができていたのがとても印象的でした。

楽しみ方もわからぬままお昼休憩。

ラーメンを頼んだはずだが、これは煮麺か? 味はさほどマズいと言ったわけでもなく食べ終わってその違和感に気がついた。
大盛カレーを頼んだ坂本さん、カレーの味がしないと。そんなバカなカレーにハズレはないでしょう。一口食べて実感。その実体はスパイシーなカレー色をした液体。そんなレストランでの一時は楽しかった。

帰りも高速が閉鎖し下道を走るも大渋滞。結局途中で高速に乗るも六時間くらいかかった。
なにをしに行ったのかって?
そうそれは冬山の厳しさを体感しに行ったのでありました。
1日バスの運転を勤めた角刈り運ちゃんこと佐藤さんお疲れ様でした。

20080228001109

(坂本氏撮影)
2008/02/28 00:06 | 日常 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<<格闘技通信-選手名監 | ホーム | 修斗~新宿FACE2月23日~>>
コメント
色々あったバスツアーだったが楽しかったよ。しかしハッシーさんの食堂で食券を出さずに待っているのは笑えたよ。
* URL [編集]2008/02/29 08:08
★顎に氷柱さん
そんな事もありましたね。てっきりあれは引き換え券だとばかり思ってました。
ハッチ * URL [編集]2008/02/29 11:14
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://77hacci.blog33.fc2.com/tb.php/68-311593ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。